読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんまるオシリのお月さま

カラダのコトとか人生とか悩みとかお尻とか

人生を発酵させていきたいね

土曜日に久々の味噌仕込みをしてきた! 仕込みと言っても自宅でせっせと行うのではなく、毎度のことながら人を集め、麹屋さんを講師にお招きしての手前味噌教室開催。 自宅で仕込んだ方が安く仕上がるし楽かもしれないけど、大量の大豆を茹でれる時間も鍋も…

犬より猫より腸内細菌

パートナー。 それは共に生きる運命にある相手のことを言う単語なのだろうか。 だとしたら、私たちのパートナーは家族なのか? 夫婦とはパートナーのことなのだろうか? 人間のパートナーは犬なのか?猫なのか? 違う。 私たちが運命を共にするのは細菌であ…

腸さえあれば、なんでもできる!?〜脳とか骨とかなくてもいける〜

みのさん。いや、皆さん。腸はお好きですか? いきなりですが、僕の本業は理学療法士。 カラダの専門家として、カラダの事を分かりやすく伝えられたら皆様のお役に立てると思ったので、時々書いていこう。 ということで第一弾は【腸】について簡単に紹介しよ…

期待は虚しさを生む

みなさん、ハイハイレースというものをご存知でしょうか? もう名前のまんまなので、知らない人もイメージできるかと思いますが・・・ これは全国各地から 予算を勝ち抜いた・・・かどうかは知りませんが、 本当に全国各地から、まだ1歳にも満たない子供が、…

モモ裏の毛は見えにくい

「無意識」にやっていること。 それがその人の価値観の現れである。 可愛い女の子でも、無意識に鼻クソをほじることもある。 鼻クソを詰まらせておくわけにいかないのだから、当たり前にみんなやることだ。 可愛い子は鼻クソをほじらないし、オナラもウンコ…

愛を込めてコテカをプレゼント

人は皆それぞれ、自分の価値観を基準に生きている。 価値観があるから物事を判断できる。 価値観があるから嬉しい事や後悔する事もある。 これは人間が人間らしく生きる上で必要なものだ。 しかし厄介なのは、その価値観が世界共通だと思い込んでいる人だ。 …

相手のためなのか、自分のためなのか

人間は大きなお世話が大好き。 自分が誰かの役に立っていたい。 そうすることで人との繋がりを感じれる。社会の一員になれる。 そこで初めて心は安定できるのだろう。 定年を迎え、社会との関係が断たれた途端に体調を崩す人がいる。 子供が自立し、子育てを…

北風と太陽

寒い日に、相手の服を脱がせたいのなら、銭湯かホテルに直行しましょう。 ということで、今日は「北風と太陽」について! これは太陽とシスコムーン 似てるけど惜しい!!ニアミス!! というわけで、北風と太陽という童話は知っている方も多いかと思います…

科学的に作られた世界

こんばんは。 今日はドクター向けの勉強会と懇親会があったので軽くアルコールが入っていますが、ブログを更新しようと思います。 ささやんです。(※ちなみに僕はドクターではありません) 最近はSNSなどの発展が目覚ましく、色々と便利になったなぁと感じる…

人生で初めて三十路になった日

こんにちは。 三十路ささやんです そうです。 私、先日ついに・・・ m・i・s・o・j・i になりました!!!!! もう30歳ですよ。ついこの前まで若い若いと職場の先輩にチヤホヤされていたのに、今ではチヤホヤしている側ですよ。 後輩に向かって「若いねー…

ブログ再開!

みなさまお久しぶりです。 初めましての方も多いかもしれません。 ささやんです。 しばらくブログから離れていましたが、また再開しようと思います。 えっ?必要ないって?? 「言葉で表現する」ということの難しさは、それはもう時として歯痒く感じて股間も…

味噌作りの重要ポイント〜密封編〜

ミソポタミア文明 「やってみそ!」 ミソユニヴァース日本代表! 誰もが一度は言ったことのある味噌ギャグ。 やはり味噌は日本文化を立派に支えてくれている。 それはもう、僕らの生まれるずっとずっと前から。 どうも。更新サボリ魔のささやんです。 これか…

空を見上げれば、そこにはいつもお尻があった

名前と実際とのギャップに落胆したことのある経験は誰もがあるでしょう。 「横浜ドリームランド」というアミューズメント施設は、特にその名前とのギャップで人々を落胆させ続けた結果、廃業に追い込まれた例である。 「イチボ」 これもまた、名前に反した肉…

まんまるオシリのお月さま

今からもう11年も前のこと・・ 世間は「セカチューブーム」があった影響で、長澤まさみは清純派街道まっしぐら。170cmの美脚女優は脚光を浴びていた。 いつからだろう、悪女のイメージがついたのは。 相武紗季もそうだ。その頃はまだまだC.C.レモンな女の…